ADAPが選ばれる理由

APSシステム
調達・作業計画・物流・オーダーの完全同期

サプライチェーンBOMで関わる工程を一括管理

ADAPは調達・作業計画・物流・オーダーと、SCM全ての工程をサプライチェーンBOMと定義、管理しています。だから一つの完成品の全ての工程と状態が一目でわかります。

業務プロセスフリー

顧客オーダの変更、他工程の計画変更・実績の入力など、現場で変化が起こる度に、最新の状況に基づいてつながり情報を再分析し、在庫?の過不足を把握することができます。計画と実績にかい離が出た場合でも、再度計画を立て直さずに最新情報に基づいた状況を把握することができます。

また単に不足数だけでなく、今の数であと何日持ちこたえられるのかも把握することができるため、リカバリーが必要か、いつまでにリカバリーすればよいのか、を即断することができます。

確定オーダーも見込みオーダーもまとめて管理

確定したオーダーと見込みオーダーをそれぞれ個別に入力することができます。確定したものだけに合わせることも、見込みを含めた計画を立てることも自由自在。現場のニーズに合わせた柔軟な生産計画作成が可能です。

資源負荷・在庫推移の一覧表示機能

どこに負荷がかかっていて、どこに余裕があるのか。サプライチェーン全体の流れを見やすい一覧にして表示します。

物流・ロケーション管理

原材料在庫や中間品在庫にロケーションの属性を与え、「あの在庫が今どこに保管されているのか」を一目で 把握できます。

生産計画の際、「どの保管場所に置いている在庫を使用するのか」を規定することができます。また、ロケー ション間の在庫移動管理も可能です。

外注作業管理

調達計画・生産計画のみならず、外注計画も可能です。
材料支給による外注発注・送材の管理・入荷の管理が行えます。

複数作業の優先順位管理

複数の作業や、調達先を選択し、優先順位を定義しておくことで、お客さまの複数購買や生産にも対応します。

リアルタイムでの見える化を実現するWebシステム

顧客オーダの変更、他工程の計画変更・実績の入力など、現場で変化が起こる度に、最新の状況に基づいてつながり情報を再分析し、在庫?の過不足を把握することができます。計画と実績にかい離が出た場合でも、再度計画を立て直さずに最新情報に基づいた状況を把握することができます。

また単に不足数だけでなく、今の数であと何日持ちこたえられるのかも把握することができるため、リカバリーが必要か、いつまでにリカバリーすればよいのか、を即断することができます。

柔軟な計画性 - 手動での修正、1日単位の定義

ADAPの計画の管理は1日単位です。一般的なスケジューラーと比べると、設定項目はとてもシンプルで楽に長く続けられる仕組みをご提供します。

使いやすさを追求したインターフェース

待ち時間なしの高速処理(高速APSエンジン搭載)

メモリー処理と独自開発のエンジンを採用し、高速処理を実現しました。 高速処理と柔軟な手動調整機能を併せ持つADAPなら計算時間を待つことなく、「計画→シミュレーション→検討・調整」の計画立案サイクルを繰り返し検証することができます。

お客さまに合わせた帳票出力

各種帳票の出力はもちろん、お客さまの要求に合わせた出力もカスタムにて対応します。拠点毎に異なるフォーマットで帳票を出力することも可能で、拠点ごとにオリジナルの帳票をExcelで作成できます。

一目でわかるカラーアラート

「そういえばあの在庫、足りている?」
計画段階での在庫量を色分けして表示。安全在庫以下は黄色、在庫切れを赤で示し、在庫切れを未然にお知らせします。

フレキシブルな調整能力と高機能スケジューリング & 計画と同期した高機能業務カレンダー

勤務体制や例外規定はもちろんのこと、保全や試作、養生、品質検査まできめ細かく設定できます。 設定した項目は自動的に負荷計算やリードタイムの計算に反映されます。

生産実績をロットで管理、トレーサビリティも実現

顧客オーダの変更、他工程の計画変更・実績の入力など、現場で変化が起こる度に、最新の状況に基づいてつながり情報を再分析し、在庫?の過不足を把握することができます。計画と実績にかい離が出た場合でも、再度計画を立て直さずに最新情報に基づいた状況を把握することができます。

また単に不足数だけでなく、今の数であと何日持ちこたえられるのかも把握することができるため、リカバリーが必要か、いつまでにリカバリーすればよいのか、を即断することができます。



生産管理でお悩みの方、生産管理をいまよりもっと良くしたいとお考えの方向けに
実際のADAPユーザー様ご本人が作成した事例紹介資料や動画をご覧いただけます。
⇒事例資料無料ダウンロード・お問い合わせはこちら