野本真輔 生産管理コンサルタント

野本真輔

野本真輔(のもと しんすけ)

株式会社構造計画研究所 製造BPR営業部
生産管理コンサルタント


東京工業大学大学院(経営工学)を修了後、
日産自動車に勤務しIEとして、現場改善、生産準備、生産管理などを担当。
その後、(株)構造計画研究所入社。

同社において、OR、SCM、在庫管理などに関して
工学を用いた問題解決のコンサルティングおよびシステム開発に従事。
1997年から2000年 東京工業大学 経営工学科 非常勤講師、
2006年から2011年 東京農工大学 情報工学科 非常勤講師。
2013年より日本ロジスティクスシステム協会 ストラテジックSCMコース 講師を担当。


技術士(情報工学)
著書「FACTOR/AIMによる実践シミュレーション」共立出版 2001
翻訳「生き残るための生産管理マネジメント」2005年日経BP
ほか

日本オペレーションズ・リサーチ学会会員
スケジューリング学会会員

・趣味 スポーツバイクと音楽鑑賞
・好きな食べ物 美味しい魚と日本酒



生産管理でお悩みの方、生産管理をいまよりもっと良くしたいとお考えの方向けに
実際のADAPユーザー様ご本人が作成した事例紹介資料や動画をご覧いただけます。
⇒事例資料無料ダウンロード・お問い合わせはこちら