非鉄金属製品・重電・自動車・機械・電気等(CTO型製造業)

●多品種シリンダ加工ライン評価

多品種シリンダ加工ライン評価を生産ラインシミュレーションを活用し行った事例です。
ジョブショップ型で、複数の製品が合流する工程での滞留が増加していました。ネック工程を解消するため、工程順序の再検討をし、上流工程における処理を増やし、ネック工程であった処理の遅い工程の負荷を減らしました。その結果、稼働率が低かった工程では、稼働率が20%から60%までアップしました。

●重機プレゼンテーション

重機の動作設定画面 [重機の動作設定画面]
土木工事用の重機の作業状況をプレゼンテーションするためのシステムです。CADの画面上で、あらかじめ動作の定義が組み込まれた重機を選択・配置することにより、自動的に3次元フルカラーのアニメーションを作成します。また、アニメーションのシーンをストップさせ、そこに寸法等任意の書き込みを入れることも可能です。