その他(ケーブル設計・管理、構造解析・設計、データ変換など)

●ケーブル・配線材集計

ケーブル布設経路の検索]協力:株式会社明電舎様 [ケーブル布設経路の検索]
協力:株式会社明電舎様
プラントや事務所内に布設するケーブルおよびそのための配線材を集計するシステムです。建築図上に機器およびラック、ダクト等配線材を配置して、ケーブル布設ルートを構成します。ケーブル布設においては、最短ルートの検索もしくは、次分岐点までの検索を行うことが可能です。図面内に配置した配線材ケーブルは、連動するデータベースソフト上にて集計を行い、帳票を作成することが可能です。

●地下ケーブル

地下ケーブル図 [地下ケーブル図]
NTTの電話回線用の地下ケーブルを設計・管理するシステムです。需要分布状況表の作成機能、ケーブルの接続系統・保有量不足・管路条数不足等のチェック機能を持つほか、き線点から局までの距離・抵抗値・線路損失値や逆に距離をもとに線路損失値を限界内にするケーブル径の組合せ等を自動計算することも可能です。そのほか局別情報や新設ケーブルに関する帳票の作成も可能です。

●架空ケーブル

架空線路設備図 [架空線路設備図]
NTTの電話回線用の架空ケーブルを設計・管理するシステムです。スキャナーから読み込んだ地図を背景図として使用可能です。作図時に入力した工程データの集計も行い、NTTの新線路設備管理システムとの統合により、ケーブル図を自動的に作図できるほか、入力した工程データのアップロードも可能です。

●構造解析プリ・ポスト

荷重設定機能 [荷重設定機能]
3次元の架構モデルの構築や、ビジュアル化された解析データの投入機能を持ったシステムです。視覚的に確認しながら各種解析プログラムに合わせた入力データを作成する事ができます。入力値の確認等は、テンポラリな表示で行い、3次元での操作性を良くするツールを用意するとともに、高速処理を実現しています。

●耐震解析用データ変換システム

平面・階高情報入力画面 [平面・階高情報入力画面]
CADにて作図された平面図及び階高情報等を入力することにより、耐震解析に必要な重量、剛性等をモデル図及び表形式で出力し、構造物の簡易設計検討を行います。

●自動倉庫・立体駐車場構造設計システム

条件入力 [条件入力]
自動倉庫、立体駐車場の躯体情報、荷重条件、基礎のタイプ等の必要最低限の入力情報をダイアログから入力し、自動的に構造モデルを生成します。生成されたモデルは、構造計算条件を与えることで、安全性と経済性を考慮した構造計算を行います。更に、決定された部材断面情報毎に集計を行うことが可能です。

●IFC/STEP

モデル図と平面図の別表現 [モデル図と平面図の別表現]
今後、3次元建物データを中心としたデータの有効活用を目指している規格として、現在IAIが推進しているIFCや、STEP委員会が進めている規格等があります。構造計画研究所では、これらの委員会に参加するとともに社内でも研究チームを組み、デファクト・スタンダード(事実上の業界標準)を目指し、これらの技術をいち早く実用化できるよう取り組んでいます。

●データ交換技術

建築プロジェクトデータベース [建築プロジェクトデータベース]
建築分野での確認申請の電子化や土木分野での電子入札の導入、また、企業間の調達・決済処理のオンライン化等、建設業界では高度情報化へ向けての動きが一段と活発化してきています。構造計画研究所では、CAD等のデータ作成ツール、作成したデータを管理するためのデータベース、作成したデータを利用するためのWeb技術等、データの作成・管理・利用に関する様々な分野のエキスパートを揃え、お客様の高度情報化ニーズに対応していきます。

●構造解析・設計システム

構造計画図作図結果 [構造計画図作図結果]
ガス処理施設内部架構の構造解析、構造設計を一貫して行うシステム。基本的な入力項目を基に触媒の配列を決定し、架構モデルを自動生成する。STAN3D、STAN/Mを使って架構モデルの構造解析を行い、部材要素を決定。これを基に構造計画図を自動生成する。