製造RGW-REVERSE

10万円台から始められる新感覚の技術活用で
工場の生産性改善
ヒューマンエラー削減を!
RGW-REVERSE改.png
~アイディアとIoT・AIの賢い活用で、
様々な現場の悩みにお応えします

メーカーの生産技術/生産管理/設備管理のみなさま
こんな課題を感じていませんか?


課題改.png 下向き矢印.png
そのお悩み、RGW-REVERSEが
コンピューターの目*」で解決します
*コンピュータの目=コンピュータビジョン
コンピューターに取り入れた生の画像情報を処理して、
必要な画像情報を取り出す技術
(引用元:デジタル大辞泉)




疑問.png

RGW-REVERSEとは?


先生.png

各種センサーやモニターで
ヒトや機械の動作を検知・記録
エラーを振り返ることで
原因解明や対策のお手伝いをする装置です。




使用機器一例 ※画像センサーとして利用する場合

使用機器一例改.png

従来型のIoT活用とは全く異なるアプローチ方法。
やみくもに大掛かりな装置を導入するのではなく
段階的にポイントを絞って運用することで
気軽に安価*効率的な課題解決を実現できます。
*10万円台~


RGW-REVERSEならではの5つのメリット

スモールスタート.pngのサムネイル画像柔軟な~.png
機械のエラーは~.png
各種インター~.png
AIの技術により~.pngのサムネイル画像

RGW-REVERSE適用例

case1)メーカーA:人手不足が深刻化、ヒトによる品質チェックが困難に
    ①ラインの要所にRGW-REVERSEのカメラを設置
    ②通過する製品をREVERSEで記録・NGパターンの学習
    ③学習の積み重ねで、多様な欠陥品をREVERSEで検知可能に
    ④欠陥品の通過時に警告、最小限の人手での品質管理を実現


case2)メーカーB:単純作業の多い工程で、ヒトのミスが後を絶たない
    ①問題の工程場所にRGW-REVERSEのカメラを設置
    ②ヒトの動作のOK/NGパターンを学習
    ③ヒトの逸脱動作を発見した際に警告、安全性・品質向上を達成


case3)メーカーC:自動ラインでエラーが多発するが、原因が分からない
    ①RGW-REVERSEのカメラでエラー発生時の状態・時刻データを蓄積
    ②別のカメラで周辺の俯瞰的な様子を録画しデータを蓄積
    ③ ①②のデータをもとに、ヒトがエラー原因を仮説立て
    ④仮説検証を行い、エラー原因特定・改善へ


case4)メーカーD:工具の紛失が多く、安全面に問題があり作業効率も悪い
    ①該当する作業場所にRGW-REVERSEのカメラを設置
    ②その空間の「正しい状態」を記録・学習
    ③不適切な位置にある工具を発見・通知し、安全性・作業効率改善


AIとしてのRGW-REVERSE"学習"イメージ学習イメージ最終.png
簡易な仕組みから
IoTAIを組み合わせ、"学習"させることで
様々な課題に役立つようになります。



お客様によって課題は様々です。
まずは、ご相談ください。


たかしでさん改改.png


下をクリック.png