納期順守率が90%以上に改善。納期問い合わせにも即回答![バルブメーカ様]

生産リードタイムが75%短縮し、納期順守率が91%を超えました。


お客様の課題

多品種少量化が進んだにもかかわらず、昔ながらの生産管理を続けてきた結果、納期順守率が65%以下となった上、納期の問い合わせにも正確な状況を回答することができず、顧客からのクレームがきていました...

改善のポイント

量産品は見込み生産、非量産品は受注生産と、見込/受注併用の生産管理とし、工程と工程が同期する生産計画にすることで工程間仕掛時間を削減しました。この結果、生産リードタイムが75%短縮し、納期順守率が91%を超えました。納期の問い合わせにも即座に回答することができるようになり、問屋からの受注が増えました。