セミナー・イベント

業界向けセミナーの記事一覧

[ 業界向けセミナー ] 2018:09:14:10:00:002018:10:18:00:00:00

【名古屋】自動車品質マネジメントシステム規格IATF16949 コアツール活用セミナー
~FMEA・MSA・SPCの活用による不具合の未然防止、ばらつきの削減への取組~【参加費無料】

開催日:2018年10月18日(木) 13:30

【セミナーの詳細、お申込みはこちら】

<セミナー概要>

本セミナーでは、IATF16949で推奨される主要なコアツール FMEA、MSA、SPC に焦点を当て、規格本来の目的「不具合の未然防止」「品質のばらつき低減」を達成するためにどのように使用されるべきか、そして、その運用による具体的なメリットについてお話しするとともに、弊社がご提供する当該規格の実効性を引き出すコアツールの運用支援コンサルティングについてご紹介します。

<対象者>
  • 規格の目的である「不具合の未然防止」「ばらつきの削減」を達成できていないと感じている方
  • FMEAやコントロールプランの作成が形骸化しており、実用性が伴っていないと感じている方
  • MSA・SPCの運用がばらつきの削減、品質の改善につながっていないと感じている方

[ 業界向けセミナー ] 2018:09:03:10:00:002018:12:31:00:00:00

自動車機能安全規格ISO26262安全分析体験セミナー
~スーパーマンでなくても「説明できる安全分析・故障率解析」への取組み~【参加費無料】

開催日:随時

■東京会場:構造計画研究所 本所新館(新中野)
【2018年10月12日(金) @東京】の詳細・お申込みはこちら
【2018年11月8日(木) @東京】の詳細・お申込みはこちら
【2018年12月14日(金) @東京】の詳細・お申込みはこちら

■名古屋会場:構造計画研究所 名古屋支社(名駅)
【2018年10月19日(金) @名古屋】の詳細・お申込みはこちら
【2018年12月11日(火) @名古屋】の詳細・お申込みはこちら

■大阪会場:構造計画研究所 大阪支社(淀屋橋)
【2018年11月1日(木) @大阪】の詳細・お申込みはこちら

機能安全規格ISO26262安全分析(安全要求の展開、故障率の解析)テンプレートとIEC62380故障率算出シートを実際に操作しながらご評価いただける、体験型セミナーです。セミナーでは、多くのお客様で見受けられる"故障率解析における問題点"についても解説します。

[ 業界向けセミナー ] 2018:08:06:08:00:002018:09:20:00:00:00

IEC61709/SN29500故障率算出シート説明会

開催日:9/13(木)、19(水)

■東京会場:構造計画研究所 本所新館(新中野)
東京会場の開催についてはただ今調整中です。

■名古屋会場:構造計画研究所 名古屋支社(名駅)
名古屋会場の開催についてはただ今調整中です。

IEC62380規格の廃版に伴い、後継規格としてIEC61709のご利用をご検討されているお客様も増えてきております。
弊社ISO26262安全分析ソリューションにおいても、この9月よりIEC61709とSN29500による故障率算出シートを製品追加しご提供を開始します。
本説明会ではこちらのテンプレートの概要や導入手続きなどご説明させていただきます。