他の生産管理システムとの違いはなんですか?

一般的な生産管理システムと比べて、一番の特徴は何ですか?

回答
ADAPはすべての業務がリアルタイムに繋がる点が特徴です。

一般的な生産管理システムは、業務機能ごとにモジュールが別れている場合が多く、受注管理、マスタースケジュール作成、資材調達計画(MRP)、日程計画と、作業指示、進捗管理、在庫管理と、生産管理業務をステップ・バイ・ステップで進めていく方式のもの多く見受けられます。

ADAPはすべて業務機能を一元的に一括管理しますので、すべての業務がリアルタイムにつながります。 そのため、PDCAのサイクルがとても短くなります。受注や計画、実績の変化に伴い、刻一刻と全体が変化している様子を確認し、計画を微調整しながら、良い状態を保ち続けるような管理が可能となります。



生産管理でお悩みの方、生産管理をいまよりもっと良くしたいとお考えの方向けに
実際のADAPユーザー様ご本人が作成した事例紹介資料や動画をご覧いただけます。
⇒事例資料無料ダウンロード・お問い合わせはこちら